スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビデオの内容・・・
2006年03月09日 (木) | 編集 |
前回の記事のビデオの内容が気になる方へ

誕生日にビデオを撮っていました。

元妻は、誕生日ケーキを前にして子供達の写真を撮っていました。
火をつける前、つけた所、消したあと。
子供たちが笑わなくなるくらい何枚も何枚も取り直したりして・・・
私が、「かわいそうだからもう止めたら」といってもまったく聞く耳持たずで続けていました。

少しして、子供たちがジュースをこぼしました。
元妻は、子供達に怒鳴り散らして怒っていました。

とこんな感じです。


元妻は、毎日こんな感じで生活していました。

長女は、元妻の顔色をうかがいながらの生活でしたので、自分の意見を言えない子供になってしまうんじゃないかと心配でした。

たぶん前にも書きましたが、元妻は、子供たちをほとんど公園にも連れて行かないで、部屋の中に閉じ込めていました。

元妻は、強迫性障害という病気だったのですが、私は、どうしても元妻の行動を理解してあげる事が出来ませんでした。


婚姻中の子供たちの本音

長女 「ママ大好き、パパ好き」

長男 「ママ嫌い、パパ大好き」



人気blogランキング(離婚)へ


スポンサーサイト
テーマ:出来事
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
この記事へのコメント
会わせてもらえないのは、最後にとった私の行動が良くなかったと思います。

しつこく住所を聞いたりしなければ、会わせてもらえていたと思います。
2006/03/22(Wed) 00:40 | URL  | にんのすけ #udixdWvs[ 編集]
にんのすけさんは、どうしてブログを始められたのですか?

>皆様方に、離婚するとこうなりますよって教えているのです。

それだけなのでしょうか?
それとも元奥様の非をブログで公開することで同情してもらい、自分は悪くないと安心したかったですか?
それだけですか?
もしかしたら…にんのすけさんの心の奥の奥は『助けて欲しい!』と悲鳴をあげていませんか?
ご自分の何が、そこまで元奥様を追い詰めたのか。
子供さんにも会わせて貰えないほどの事を、何をしてしまったのか。
理解できなくて、救いを求めているのではないですか?
私がにんのすけさんを買いかぶりすぎでしょうか?

でも私は、にんのすけさんがブログをやっていることは、とても意味があることだと思います。
耳を傾けてみませんか?
あなたのために、あなたのお子様のために、
コメントをして下さっている方がたくさんいます。
2006/03/21(Tue) 21:16 | URL  | hana #lVjAIwTo[ 編集]
心の負担
子供に会いたい。
その理由はなんですか?

ブログを見ていても、子供のこんなところがいとおしいと思っている。
そんな言葉が一言もでてきていないですよね。

にんのすけさんは、「子供を愛しい」と思っているから会いたいのではなく、「子供に自分を好きになってくれることを期待している」から会いたいと思っているんですよ。

要は、子供のためを願っているのではなく、子供に甘えるために、子供に会おうとしているだけです。

あなた方、二人の両親は、経済的には子供の面倒を見ているかもしれないです。

ですが、子供が、二人の両親の精神的な面倒をみてやらなければいけない、支えてやらなければいけない状態になってるんですよ。
そんな、負担をずっと抱えているんですよ。

わかっていますか?
ほんの小さな子供が、大人の心の面倒を見ているんです。
「強迫性障害」の母親に対し、モラハラで余計に脅迫する父親を持った子供のしんどさはどれほどのものだったでしょう。


にんのすけさんは自分の心の整理くらい、自分でしなければならないのです。
自分で自分の心の整理ができる日まで、子供に、余計な負担をかけるだけなので、会わない方がよいです。

2006/03/20(Mon) 11:01 | URL  | とおりすがり #CBMJQtj6[ 編集]
奥さんの精神状態をそこまで追い詰めたのは自分…って考え方出来ないのかなぁ
器ちっさいす。みなさんに同感。
アナタみたいな人といたら精神的にもおかしくなるはずです
2006/03/16(Thu) 22:24 | URL  |  #-[ 編集]
日々、反省。
日々、前進ですよね。。

いつまでも同じ場所にはいられない。
いつまでも同じ時間ではいられない。

時間も自分も動いているのだから。
2006/03/15(Wed) 14:30 | URL  | tomoko #pwutJTUc[ 編集]
いろいろコメントありがとうございます。
ごめんなさい。
少し癒されました。

反省します。

もう、手紙の内容を書くのはやめようかなと思いますが、読んでみたい方がいれば書こうと思います。

ブログもやめようかなぁ・・・
2006/03/14(Tue) 22:17 | URL  | にんのすけ #oXISqzO2[ 編集]
久し振りです。
ん~…なんて言ったらいいのかなぁ。。

皆さんのコメントに怒りを感じていませんか?
にんのすけさんの言う
『皆様方に、離婚するとこうなりますよって教えているのです。』って…反感買うだけですよ。
みんながみんなにんのすけさんみたいになる訳ではないし、教えてあげているんじゃないですよね?貴方のただの経験…じゃないですか?

それにね…
なんだか理屈っぽい…。

自分に共感してくれない人も世の中には多いですよ。にんのすけさんのブログを読んで貴方に共感する人はハッキリ言って少ないと思います。だけど、それは認めたくないんでしょうね。ヘンなとこ負けず嫌いっていうか…。

どんな言葉でコメントしてもマイナス方向にしか考えられないのはなんででしょうね?



2006/03/14(Tue) 11:01 | URL  | tomoko #pwutJTUc[ 編集]
何を言っても今はわからない…のでしょうね。
元奥様に対する不信感でいっぱいなのでしょうね。
あまりに夫に似ていたもので…。
でもうちの夫より、にんのすけさんの方が、ずっとずっと素直な方のような気がして…。
子供さんに会えるようになって欲しいな。
これから幸せになって欲しいな…なんて思ってしまいました。
おせっかいが過ぎたかも知れません。
2006/03/12(Sun) 23:10 | URL  | hana #lVjAIwTo[ 編集]
hanaさん、この人に何言ってもわかんないですよ。
自己正当で精一杯。
2006/03/11(Sat) 18:18 | URL  |  #-[ 編集]
はぁ・・・(ため息)
疲れます。

文章って難しいですね。

私は、伊達や粋狂でこんなブログを書いている訳ではありません。
とっくに自分を見つめなおし、新たなる人生のスタートを切っています。

皆様方に、離婚するとこうなりますよって教えているのです。

それに、自分が悪くないと思っていたら、妻の手紙は出しません。

反省しているからこそ出せるのです。


ちなみに、ケンカの時は元妻の方が
10倍返しでひどい事ばっかり言ってましたけどね。
私が、嫌だって事を言い続けたり・・・
それってモラハラですか?

2006/03/10(Fri) 20:25 | URL  | にんのすけ #oXISqzO2[ 編集]
最初から読ませていただきました。

もし、元奥様がにんのすけさんと同時にblogを書いていたら…。
本当に同じ空間で、同時期に起きていることなのかと、目を疑うことになるのじゃないかと思いました。

にんのすけさんが、サラリと書いている別居までの日々。
元奥様にとっては、暴言に耐える日々だったのではないでしょうか?
では何故、にんのすけさんはそれらしき事に触れていないのでしょうか?認識していないからではないでしょうか。
元奥様にとっては、人格を否定されるほどの暴言。
にんのすけさんにとっては、記憶にも留まらないほどの、何でもない一言。
受け止め方が違うのだから仕方ないですか?
元奥様にも悪いところがあったから、それで相殺ですか?
そして今は、子供さんに会えないことだけで頭が一杯ですか?

きつい言い方をしたかも知れませんが、今にんのすけさんがしなくちゃいけない事は、自分を見つめ直す事ではないでしょうか?

元奥様がこんな事をした。
あんな事を言った。
約束を守っていない。
そんな事に拘っている限り、何も見えて来ない気がします。

通りすがりさんがおっしゃっていた『共感すること』について、どうぞ真摯にお考えになってみて下さい。
2006/03/10(Fri) 13:57 | URL  | hana #lVjAIwTo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。